2021年 買ってよかったモノ 10選(ランキング形式で紹介)

【Enich agent バスピロー レビュー】お風呂をもっと快適で特別な時間に

田中さん。

どうも。お風呂時間を大切にしている田中さん。です!

みなさんは「お風呂時間」をどのようにお過ごしですか?

お風呂は身体を清潔に保つだけでなく、しっかりと疲れをとるためには必須ですよね。

筆者は、お風呂時間にはこだわりを持っていて

いま住んでいるところのお風呂には、次のようなメリットがあります。

メリット

・バブル機能があり湯冷めしにくい

・冷暖房、乾燥、ミスト機能がある

・浴槽が抗菌&清潔が売りのモデル

お風呂の満足度が高いのが物件の決め手のひとつでもありました。

機能面では満足なお風呂であった一方で、次のデメリットも感じていました。

デメリット

・浴槽の形状の関係で頭の位置がしっくりこない

・頭の位置がしっかりしない事で疲れがとりきれない

・冬季は浴槽に頭をつけると冷たい

そんなデメリットを解決する方法はないかと考えた結果、次の便利アイテムを見つけましたので購入してきました。

これが、実際に使用してみたら、見事にデメリットが解消され、お風呂時間が更に快適になったのでレビューしていきます。

QOLが向上すること間違いなしの製品ですよ!

目次

Enich agent バスピロー 外観

商品の概要から紹介していきます。

商品のパッケージは、何やらバスルーム感の強いものでした。

f:id:tanakasan0921:20211210103451j:plain

早速空けてみました。内容品は次の通りです。

内容品

・バスピロー本体

・洗濯ネット

・お風呂で使えるスマホケース

お風呂で使えるスマホケースまで入っているのはビックリ。

簡単な作りですが、持っていなかったので何気に嬉しい特典でした。

f:id:tanakasan0921:20211210103659j:plain
f:id:tanakasan0921:20211210103952j:plain

バスピロー本体を正面から見てみます。

上部は枕のように丸みがあり下部は広く平らになっています。

また、メッシュ素材になっており通気性もいいので清潔に保ちやすくなっています。

f:id:tanakasan0921:20211210104426j:plain

本体の裏面はこの様になっています。

吸盤が4か所についており、これで浴槽に本体を固定する様になります。

またフックが取り付けてあり、これを使用することで洗った後、干す時に非常に便利です。

f:id:tanakasan0921:20211210104825j:plain

Enich agent バスピロー 取り付け

実際にバスピローを浴槽に取り付けてみました。

ほとんどの浴槽に対応しているという事もあり、簡単に4か所の吸盤を使用して取り付けができました。

吸盤の固定力もまったく問題なく、もたれかかる程度ではまったくズレません。

f:id:tanakasan0921:20211210110420j:plain

正面からみるとこの様になっています。

首回りを支える平らな部分とあたまを預ける枕の部分が、浴槽に綺麗に取り付けできていますよね。

f:id:tanakasan0921:20211210110811j:plain

横から見るとこの様になっています。

浴槽の形にあわせてしっかりついており、角度がきつい浴槽ですが問題なかったです。

f:id:tanakasan0921:20211213213948j:plain
田中さん。

バスピロー本体もふわふわで適度な弾力もあって使い心地抜群です!

Enich agent バスピロー 使用感

実際の使い心地を確かめるべく、取り付けて使用してみました。

結果から言うと、非常に大満足です。

首と頭をしっかりと預けられる安心感と使い心地の良さがあります。

取り付ける事で、浴槽の傾斜も緩和され自然に頭が楽な角度になります。

何より、寄りかかっていた浴槽のゴツゴツしていたところがふわふわになるわけなので、お風呂時間はよりよいものに変わりました。

田中さん。

一度使用したら元のゴツゴツには戻れません!

f:id:tanakasan0921:20211213235827j:plain

使い終わったら取り外して、本体についているフックを使用し、洗濯干し用のバー等にひっかけて干すことができるので衛生的です。

水切れもとてもよく通気性の良さも感じました。

吸盤なので取り外しが簡単なのも非常に好印象でした。

f:id:tanakasan0921:20211214010147j:plain

Enich agent バスピロー メリット・デメリット

実際に使用しはじめて数か月が経ち、感じたメリット・デメリットをまとめました。

購入の参考になるかと思いますので紹介していきます。

メリットデメリット
・入浴時間が快適になる
・浴槽で頭や首を痛めない
・通気性がよくカビにくい
・着けっぱなしにはできない
・メンテナンスが手間(カビ防止)
・メッシュ素材が肌に合わない場合も

非常に使いやすくカビにくいメッシュ素材で好印象ですが、浴槽に着けっぱなしという訳にはいきません。

毎回使い終わった後は、干して水を切って乾かす必要がありまのでメンテナンスは少々手間に感じるかもしれません。

また、メッシュ素材なので肌に合わない方はもちろん使用をひかえましょう。

Enich agent バスピロー 比較・仕様

バスピローは本製品だけでなく、複数の製品が発売されています。

本製品の使用を確認しつつ、人気の他製品と簡単に比較してみました。次の表をご確認ください。

スクロールできます
項目Enich agent バスピローIRETION バスピロー
寸法円筒部寸法:100×260×100㎜
平面部寸法:140×260×50㎜
250 x 45 x 130 mm
素材3D通気メッシュ
ふわふわで柔らかめ
ポリウレタンフォーム
弾力があり硬め
カラーホワイトホワイト
特長リバーシブル対応
メッシュ素材で通気性抜群
幅広いバスタブに対応
人間工学に基づいたデザイン
弾力のある素材
コンパクトデザイン
価格約3,590円約2,000円

価格はAmazonで比較しています。

IRETIONバスピローはシンプルでコスパに優れたウレタンフォーム素材のバスピローですが、筆者には硬すぎて馴染みませんでした。

Enich agent バスピローはコスパが少し悪いものの、ふわふわで使い心地がいい上に、通気性もよく簡単に乾かしてメンテナンスできるのでぴったりでした。

また、リバーシブルにも対応で、上下を逆さに取り付けることで枕部分の高さも調整ができるので、好みに合わせて使用できるのもいいと思います。

Enich agent バスピロー 評価・まとめ

ここまでレビューしてきました。

それでは、簡単に次の様に評価してみました。

項目評価
デザイン      
質感
機能性
衛生面
コスパ

想像以上に使い使い心地がよくお風呂時間では毎日の様に使っています。

お風呂時間で感じていたデメリットをすべて解消してくれました。

メッシュ素材なのが非常によく、衛生面だけでなくお湯の暖かさも直に伝わり、肌を密着させた時のひんやり感もありません。

一方で、メッシュ素材の肌触りが苦手な方は不快に感じるかもしれませんので、その点は好みが分かれるところと思います。

使用する事で、お風呂時間を特別な時間にかえてくれるバスピロー。

最高のリラックスタイムで身体の疲れをしっかり取りましょう。

それでは、また!

Follow Me
  • URL Copied!
  • URL Copied!

コメント

コメントする

目次
閉じる