田中さん。 ガジェットROOM

「SONYオタク」田中さん。のガジェットブログ

【XPERIA5Ⅱレビュー】Xperia1Ⅱと徹底比較! 【コンパクト&高性能】

【Xperia5Ⅱレビュー】Xperia1Ⅱと徹底比較した!

f:id:tanakasan0921:20210912000033p:plain

 

どうも!田中さん。です!

 

 

今日は、昨年の10月に発売されました
Xperiaシリーズの最新機種である

Xperia5Ⅱのレビューをしていきます。

 

 

Xperiaシリーズの
フラッグシップモデルである
Xperia1Ⅱと比較しながらレビューしますので
最後までお付き合い下さいませ!

 

 

このレビュー記事では

 

 

Xperia5Ⅱが気になるけど実際どうなの?

Xperia1Ⅱと比べてどう違うの?

どっちが自分にあってるの?

 

 

といった疑問が解決できる内容になってます!

 

それではどうぞ!

 

 

 

 

【Xperia5Ⅱ&1Ⅱ】本体スペック 比較

 

 

簡単にスペックの比較をします。
まずは、こちらのスペック比較表を見ると分かりやすいです。

f:id:tanakasan0921:20210107221142j:plain

f:id:tanakasan0921:20210107221242j:plain

Xperia5Ⅱ&1Ⅱ スペック比較表

 


Xperia5Ⅱのスペックですが

最上位モデル(2021年1月現在)

のXperia1Ⅱと比較しても
カメラ以外に大きな差はありません。

 

高性能なままで

Xperia1Ⅱよりも少しコンパクトであり

非常に優秀なハイエンドモデルといえます。 

 

それでは、次項より

詳しく比較しながら確認していきます。

 

 

比較前に、Xperia1Ⅱに関しては過去に

下記の記事で詳しく書いています!

 

tanakasan0921.hatenablog.com

 

 

 

【Xperia5Ⅱ&1Ⅱ】デザイン・サイズ・重量・液晶 比較

 

 

『デザイン』から見ていきます。

 

 

正面から見ていきます。

 

Xperia1Ⅱと同じく

ベゼルを残したデザインとなっています。

カラーはブルーを選びました

(フィルム貼ったままですみません)

f:id:tanakasan0921:20210107235633j:plain

 

 

次に背面を見ていきます。

バックパネルはガラス素材となっており

高級感があります。

鏡面仕上げで光等によって見え方が変わります。

(壁の白を反射していますがブルーです)

f:id:tanakasan0921:20210107235932j:plain

 

 

次に側面を見ていきます。

こちらは綺麗に丸みを帯びた

曲面デザインとなっており

Xperia1Ⅱとはまた違ったデザインですね。

f:id:tanakasan0921:20210108001624j:plain

 

 

 

次に『サイズ・重量』を見ていきます。

 

◯画面サイズ

Xperia5Ⅱ:約6.1インチ 

Xperia1Ⅱ:約6.5インチ

 

◯本体サイズ・重量

Xperia5Ⅱ:68×158×8.0mm 163g

Xperia1Ⅱ:72×166×8.2mm 181g

 

 

Xperia5Ⅱはディスプレイが

6.1インチとコンパクトです。

 

Xperia1Ⅱと比べたら分かりやすいと思います。

もちろん21:9のアスペクト比に対応しています。

 

 

Xperia5Ⅱが1Ⅱと比べて進化しているのは

このディスプレイにあると思います。

 

 

Xperiaシリーズ初である

リフレッシュレート120Hzに対応しています。

 

どういう事かというと…

1秒間に120回の画面書き換え

対応している事になります。

 

 

これにより滑らかであり繊細な表現が可能となっています。

 

 

更に!特殊な残像低減技術により

240Hz相当の表現も可能となっています。

 

 

Xperia1Ⅱのリフレッシュレートが60Hz

残像低減時も90Hzの為、比較してみると

画面の滑らかさは圧倒的にXperia5Ⅱが高性能です。

 

 

ただ、一方でXperia1Ⅱは

ディスプレイの解像度が4Kに対応しており

 

解像度の低い動画を4K相当画質に変換する

『4Kアップスケーリング』にも

対応しているという強みがあります。

 

 

共通の特徴としては

ディスプレイの高画質化エンジンは同様の

『X1™ for mobile』を搭載しており

『クリエイターモード』にも対応しています。

 

 

ゲームや動画などの動きに強いXperia5Ⅱ

4Kでの高繊細な映像表現を楽しめるXperia1Ⅱ

 

 

といったところかと思います。

 

 

 

【Xperia5Ⅱ&1Ⅱ】カメラ性能 比較

 

 

次にカメラ性能を見ていきます。

 

 

まずカメラ周りの紹介から。

こちらがXperia5Ⅱのカメラ周り。

f:id:tanakasan0921:20210108005449j:plain

 

トリプルレンズ仕様となっており

広角(16mm F値2.2)

望遠(70mm F値2.4)

標準(24mm F値1.7)

となっており、画素数はどれも1,220万画素です。

 

 

次にこちらがXperia1Ⅱのカメラ周り。

f:id:tanakasan0921:20210108005933j:plain

 

同様にトリプルレンズ仕様となっていますが

Xperia1Ⅱでは4つ目のカメラとして 

『3D iToFセンサー』が搭載されており

被写体までの測位を行うことができます。

 

これにより、暗いシーンでも

高速オートフォーカスに対応しています。

 

カメラの点は、Xperia1Ⅱの方が高性能に思えます。

 

 

共通の特徴としては

どちらもレンズそのものがZEISS(ツァイス)

のレンズ(T*コーティング)を採用しており

不要な反射光を低減したクリアな描写を可能としています。

 

 

また、『Photo Pro』アプリも搭載されており

一眼レフの様な本格的なマニュアル撮影が楽しめます。

 

また、秒間20コマのAE・AF追従高速撮影

瞳AFも可能となっています(動物にも瞳AFが可能)

 

 

そんな気になる『Photo Pro』アプリについては

こちらの記事で詳しく書いてるので見てみて下さい。

tanakasan0921.hatenablog.com

 

 

 

【Xperia5Ⅱ&1Ⅱ】バッテリー 比較

 

 

はい。次はバッテリーについてです。

 

 

こちらは両機種とも4,000mAhで同じ容量です。

 

ただ、Xperia1Ⅱが画面が大きく4Kもあいまって

Xperia5Ⅱより電池持ちは悪くなっています。

 

少しでも電池持ちがいい機種を選ぶなら

Xperia5Ⅱになりますね。

 

 

また、両機種とも急速充電に対応しており

30分で約50%の充電が可能になっています。

 

 

 

【Xperia5Ⅱ&1Ⅱ】オーディオ比較

 

 

次は、オーディオについての比較です。

 

こちらについては両機種とも差はありません。

 

どちらの機種も

 

 

『立体音響 Dolby Atmos』 に対応。

『ハイレゾ音源』に対応。

『3.5mmジャック搭載』

 

 

となっています。

 

省かれることの多い3.5mmジャックがあるのは

音質重視で聞きたい方にはもってこいですね。

 

また、遅延の気になるゲームをプレイする時などにも

一役かってくれそうです。

 

 

個人的には3.5mmジャックは非常に嬉しいです。

 

 

【Xperia5Ⅱ&1Ⅱ】その他の機能の比較

 

 

最後に、その他の機能をざっと比較紹介します。

 

 

◯Xperia5Ⅱにしかない機能

 

Googleアシスタントキーを搭載

Xperia1Ⅱでは電源ボタンの2度押しで起動していた機能が

ボタンになって操作が分かりやすくなりました。

 

 

◯Xperia1Ⅱにしかない機能

 

ワイヤレス充電に対応

こちらはその名の通りワイヤレス充電に対応しています。

Xperia5Ⅱでは対応していません。

 

 

◯共通の機能

 

防水・防塵機能

同様のIPX5/IPX8・IP6X相当の基準をクリアしている。

 

 

5G通信が可能

その名の通り5G通信が可能なハイエンドモデルである。

 

 

おサイフケータイ機能

どちらもおサイフケータイ機能を搭載している。

 

 

 

【Xperia5Ⅱ&1Ⅱ】比較まとめ・総評

 

 

はい。ここまで比較をしながら

Xperiaの最新機種である Xperia5Ⅱを紹介してきました。

 

Xperia5Ⅱを下記にて評価しました。

 

【デザイン】 :★★★★☆

【レスポンス】:★★★★★

【液  晶】 :★★★★★

【バッテリー】:★★★★★

【カメラ】  :★★★★☆

【機能面】  :★★★★☆

 

 

感想としては

ハイエンドモデルでありながら

コンパクトで携帯性にすぐれる優秀なモデルだと思います。

 

更に滑らかになった画面での

動画視聴・ゲームプレイはきっと満足するものと思います。

 

この記事を読んで、是非とも

自分にあったXperiaに出会ってほしいと思います。

 

ありがとうございました。

それでは、また!