田中さん。 ガジェットROOM

「SONY製品が好き」田中さん。のガジェット8割・写真撮影2割 のブログ

【SONY α6000レビュー】軽量&高性能のミラーレス一眼【初心者 おすすめ】

初心者にオススメ!SONYのミラーレス一眼 α6000

 

f:id:tanakasan0921:20210217112851j:plain





 

どうも!田中さん。です!

最近は寒くなってきて中々こたつから出れません。

 

 

でも!記事を書かなければ…!

という事で、ぼちぼちこたつから出て記事をすすめます。

 

 

今日は管理人も使用しているカメラの紹介です!

カメラ初心者におすすめの記事となってます。

 

題して

 

初心者におすすめ ミラーレス一眼で写真撮影をはじめよう

 

 

と!いうことで!今回は!

数あるSONYのミラーレス一眼の中から

オススメの機種である『α6000』を紹介していこいうと思います。

 

 

これ、本当にオススメなんです!

では何がオススメなのでしょうか?

ひとつずつ紹介していきますね!

 

 

『これから写真撮影を始めたいと考えている方』

『カメラ選びで悩んでいる方』

 

 

そんな方はかなり参考になる記事になっていますので

是非、疑問解決に役立てて下さいね。

 

 

 

 

 

 

SONY α6000 外観とデザイン

 

 

 

 

はい。こちらがα6000です!

 

f:id:tanakasan0921:20210217114031j:plain

 

SONYらしいシャープなデザインに

コンパクト感もあって非常にカッコいいです!

 

標準ズームレンズキットを買うと

この様な感じになります。

ストラップが付いてるのも嬉しいです。

 

 

それではオススメな点を紹介していきます!

 

 

 

SONY α6000 価格が安く入門に最適

 

 

まずはこれです!価格の安さ!

選ぶ上で一番のポイントという方も多いのでは?

 

一眼レフの本格カメラ!って聞くと

いったい何円くらいを思い浮かべるでしょうか?

 

だいたい安くても10万〜だと思いませんか?

 

 

そうです!普通は、まぁ 10万円はするだろうと考えます!

 

そんなところ!!なんと!!

 

α6000は新品でも6万前後で購入できます!!

(なんか通販みたいになってしまった…)

 

レンズを2〜3万で購入すれば…

 

総額10万円以下で揃えることができます!

一眼レフの中ではかなりリーズナブルです!

 

 

 

SONY α6000 本体重量が軽く負担軽減

 

 

このα6000ですがめちゃくちゃ軽いです!

その軽さ!なんと344gです!

 

レンズによってはレンズ合わせても500g前後です!

 

スマホの手軽さ携帯性に比べて

一眼レフは重くて持ち歩くこと自体が大変…

 

そんな事がα6000では全くありません!

 

 

そう!軽さは正義です!!

 

本格カメラでも手軽なのがポイントです!

 

 

 

SONY α6000 ファインダーが標準搭載

 

 

はい。文字通り『ファインダー』がついてます!

 

えーー!ファインダーって何〜?て思った方! 

 

カメラについている覗き窓の事です!

 

覗き込んで構図やピントを合わせる役割があります。

 

液晶だけでも撮影はもちろんできますが

この『ファインダー』けっこう大事です!

 

なぜ大事かって…?それは…

 

 

『本格的な撮影してる感』が得られるから!笑

 

 

これから写真撮影を初心者にとって

『一眼レフを使ってる〜!』という感覚は

すごくモチベーションUPに繋がります!

 

私が写真撮影が好きな理由でもあります!笑

 

特にこだわりが無ければファインダー付きを選びましょう!

 

 

 

SONY α6000 APS-Cセンサーでしっかりしたボケ感

 

 

ミラーレス一眼の一番の強みがセンサーサイズですよね!

α6000ではAPS-Cサイズのセンサーを採用しています! 

 

 

センサーとは…

f:id:tanakasan0921:20210129154243j:plain

 この部分の事を指しています!

フィルムカメラでいうところの『フィルム』にあたる部分です。

 

このサイズが大きいとより一層

 

『高画質・色彩表現の向上・ボケが大きくやわらか』

 

な写真を撮影することができます!

 

それほどにセンサーサイズは重要です!

 

では、一般的にセンサーサイズは

どの様に違っているのでしょうか?

 

 

次の図がわかりやすいです!

 

f:id:tanakasan0921:20201211103220j:plain

 

 

これで見るとAPS-Cサイズがスマートフォンやコンデジと

比べてかなり大きいサイズであるのが分かります!

 

これによりα6000では

高画質で色彩表現が豊かなボケ感のある写真が撮れます!!

 

 

 

SONY α6000 有効画素数2430万の高画質

 

 

α6000の有効画素数は2430万画素です。

十分すぎる画素数を誇ります。

 

スマホの画素数は1000万〜1200万画素が標準なので

単純に約2倍の画素数を誇ります!

 

初心者にも安心の画素数です!オススメ! 

 

 

 

SONY α6000 撮影した作例

 

 

最後に、α6000で撮影した写真を紹介します!

シーンセレクトを使いカメラ任せで撮影した例です。

 

使用したレンズは SONY SEL50F18です!

 

フォーカスも早くF値が1.8と明るく

しっかりとしたボケ感が楽しめる準望遠レンズです。

 

 

 

 

まずは日中の風景写真です!

撮りたいものがしっかりくっきりと描写されています!

f:id:tanakasan0921:20201210155002j:plain

USJにて撮影 ホグワーツ城

 


つぎに同じ被写体を夜間に撮影した例です!

暗い中でしたがプロジェクションマッピングも含め

しっかりと描写されました!

f:id:tanakasan0921:20201210155012j:plain

USJにて撮影 ホグワーツ城 夜間

 


つづいては水族館での撮影例です!

準望遠50mm F1.8で撮影しました!

背景ボケがしっかりとでて被写体が強調されています!

f:id:tanakasan0921:20201210155020j:plain

海遊館にて撮影 ウミガメ

 

 

最後は食べ物を撮影した例です!

こちらも準望遠50mm F1.8で撮影しました!

しっかりとボケ感もでており

被写体の色味も鮮やかに描写されています!

f:id:tanakasan0921:20201210155029j:plain

大阪にて撮影 トンテキ

 

 

 

SONY α6000 総評・まとめ

 

 

はい。ここまで簡単にα6000を紹介してきました。

 

簡単に下記にて評価します。

 

デザイン :★★★★☆

画 質  :★★★★☆

携帯性  :★★★★★

操作性  :★★★☆☆

バッテリー:★★★☆☆

価 格  :★★★★★

 

 

ほんっとうにオススメの一台です!

 

女性でも気にならないくらい軽く

スマホよりはるかに大きいセンサーで

描写力もボケ感も抜群!!(レンズにもよるが)

 

出かけるのがぐーんと楽しくなりますよ!

 

ハマる!そして後悔しない!間違いなしの一台です!

 

 

ぜひ、皆さんもα6000で

写真撮影を始めてみてはいかがでしょうか?

 

 

 それでは、また!